ドメインの教科書

ドメイン取得サービスの選び方

情報配信中

情報配信中

お名前.com、カタカナ新ドメイン「.コム」 で先行登録(商標なし)受付開始

      2016/05/01

GMOインターネット株式会社が運営する「お名前.com」は、カタカナ新ドメイン「.コム」について、商標のご登録がない方で、「.com」ドメインをお持ちの方を対象とした先行登録受付を2016年3月18日(金)より開始しました。

カタカナ新ドメイン「.コム」の特長

先行登録受付を開始した「.コム」は、日本語の文字列をドメイン名に使用した日本語ドメインと同じく視認性が高いことが特長です。
さらに、日本語の文字列を使用して「日本語.コム」とすることで今後は「日本語.com」と並んで活用されていくことが期待されているとのこと。

  • Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンでURLが目立つ
  • 名刺や紙媒体にメールアドレスやURLを掲載した際に覚えやすい
  • 日本に関連するコンテンツであることが一目瞭然

登録優先順位と受付期間

登録優先順位 登録種別 対象 受付期間 登録料金
1 先行登録(商標なし) 「.com」ドメインをお持ちの方(*) 2016年3月18日(金)12:00〜2016年5月13日(金)19:00 1,280円/年
2 先行登録(商標なし) どなたでも可能 2016年5月18日(水)19:00〜2016年6月10日(金)19:00 未定
3 一般登録 どなたでも可能(早い者勝ち) 2016年6月13日(月)12:00〜 未定

*2016年3月15日までに「お名前.com」で「.com」ドメイン取得済み場合、同じ文字列で申請が可能です。なお、登録情報については、「.com」と同一の登録情報で申請する必要があります。
詳細はお名前.comの公式サイトで確認ください。

日本語ドメインと新ドメイン「.コム」を組み合わせる

新ドメイン「.コム」は、従来の日本語ドメインと組み合わせることで効果が高まるようです。

既に日本語ドメインをお持ちの場合は、「日本語.コム」でアクセスしても「日本語.com」が表示されるようにするといった使い方も良いかもしれません。

日本語ドメインの使い方については、日本語ドメインにするべきか?メリットとデメリットのまとめを参考にしてください。

【実績No1】ドメイン登録実績1,200万件突破の、お名前.com

  • 日本のドメイン取得業者の中で最も登録数が多く使いやすい
  • 頻繁にキャンペーンを行っているので格安で取得できることも
  • 人気の単語を使ったレアなプレミアムドメインの取得が可能

お名前.comはGMOインターネット株式会社が運営するドメイン取得サービスです。日本のドメイン業者の中で最も登録数が多いので安心感が違います。料金も安く、管理機能も使いやすいサービスとなっています。 頻繁に特別料金キャンペーンを行っており、タイミングが合えば非常に安くドメインを取得できます。 お名前.comの共用レンタルサーバーと同時申込でさらにお得になります。

【初心者向け】初めてでも安心のわかりやすさ、ムームードメイン

  • 初心者でも安心、簡単で管理がしやすいサービス
  • 個人用では必須のWHOIS情報の非公開無料
  • 同じ運営会社のレンタルサーバー(ロリポップ、ヘテムルなど)との相性が良い

ムームードメインは、GMOペパボ株式会社が運営するドメイン取得サービスです。同じ運営会社のレンタルサーバー、ロリポップやヘテムルとの相性がよく、簡単にホームページを開設することができます。料金も安く、管理画面のデザインや操作が分かりやすくなっており、初心者におすすめです。個人用ではなくてはならないWHOIS情報の非公開機能も無料で利用できます。

【法人向け】サポート充実。多数の企業が登録している、名づけてねっと

  • NTTグループ運営のドメイン取得サービス、多くの法人企業が登録
  • 通話料無料の電話サポート、請求書払い、法人向け後払いが可能
  • 同じ運営会社のレンタルサーバー(WebARENA)との同時契約がお得

名づけてねっとは、株式会社NTTPCコミュニケーションズが運営するドメイン取得サービスです。NTTグループ運営で、多くの法人企業が登録しており、会社のドメインを取得する場合におススメです。法人向けサービスだから、通話料無料サポートがあり、教育機関・官公庁向けの請求書払い、法人向け後払いが可能です。名づけてねっとなら、会社で使っているドメインを、料金支払い手続きのミスで失効してしまうようなことはなくなります。法人サイトや会社のメールで使う重要なドメインなら、トラブル時のサポートも大切です。

 - 新着情報